合宿免許 食事

合宿場所の食事

合宿免許での食事は滞在中の楽しみの一つですね。
食事の事も合宿免許選びのポイントの1つと考えましょう。

では、食事でどんなポイントをチェックしていけば上手に食事の事を考えられるでしょうか。
@同じメニューが出ない宿泊施設を探しましょう。
10日以上、同じ宿泊施設にいるのでどうしても同じメニューになってしまう場合もあります。
そうならない宿泊施設もたくさんありますので、チェックしておいた方が良いでしょう。

A栄養バランス
教習中、集中していられるようにしっかりと栄養を取る必要があります。

B食事する環境
なかには、大画面スクリーンでDVDを鑑賞しながら食事ができる宿泊施設があります。
くつろぎの場所として食事を楽しめますので参考にしてください。

C献立
宿泊施設の献立をインターネットで発表しているところがあります。
食事の内容が気になるようであれば、そこまでチェックしてみると良いでしょう。

D食事の量
たくさん食べる人は、『足りない・・・』といった事が無いように、せめてご飯やお味噌汁のおかわり自由な宿泊施設を探してみると良いでしょう。

Eおやつ
合宿中1回、デザートバイキングができる宿泊施設も少なくありません。
そういった宿泊施設を探してみると、お得で楽しめちゃいます。

F名産品
合宿場所によっては、その地方で有名な素材を食事に出してくれる宿泊施設があります。
例えば、沖縄ならゴーヤを使用した食事等です。
せっかく遠くのへ合宿免許に参加するなら各地の有名な食べ物を食べて、更に旅行気分を味わってみるのも良いでしょう。

食事で選ぶ合宿免許 おすすめ情報

合宿免許の食事が気になる、、、
ここでおすすめの教習所の食事をチェック!

おすすめ情報を見る


合宿免許関連情報